ニキビケア用品ランキング!人気の洗顔料や化粧水はコレ!

MENU

ニキビケアで効果の高い方法は?

ニキビケア
ニキビに長年悩んでいる方に使ってほしい、人気の洗顔料や化粧水をご紹介します!
正しいニキビケアでニキビは治るんです!

 

まず、ニキビを治すためのニキビケアですが、正しい方法をご存知でしょうか?
ニキビの原因である、皮脂の詰まりや角質の詰まり。
これは正しい洗顔方法で防ぐことが出来ます。

 

多くの人が間違いやすい洗顔方法。
気を付ける点をいくつかご紹介します。

 

・洗顔時の水は、ぬるま湯で行う
・洗顔料は泡立てネットで弾力のある泡になるまで泡立てる
・洗顔するときは円を描くようになでるように、優しく行う
・洗顔前に毛穴を開くと汚れが落ちやすいので、蒸しタオルをするとよい
・洗浄力の強すぎる洗顔料は、必要な皮脂まで落とすことになるので注意
・洗顔料の洗い残しもニキビの原因になる

 

これらを実践することで、大半のニキビを防ぐことが出来ます。
肌への刺激は、炎症やニキビの原因になります。
この方法を試してもニキビができ続ける場合は、洗顔料などの見直しが必要かもしれません。

 

ニキビケアにいい!洗顔料ランキング

ニキビケア
正しい洗顔方法をマスターしたら、次に洗顔料の見直しをしてみましょう。
使っている洗顔料の洗浄力や、ニキビに対する効果があるものなのかも重要です。
ニキビケアに効果のある洗顔料ランキングは次の通りです。

 

☆1位:オルビス クリアウォッシュ
ニキビ対策に最もい効果があると言われる、グリチルリチン酸ジカリウムを配合!
この成分が配合されている洗顔料がまずはニキビケアにはおすすめです。

 

◇2位:ルナメアAC ファイバーフォーム
泡立ちやすい洗顔料です。
殺菌効果があり、更に毛穴の角栓も取ってくれる一石二鳥洗顔料!

 

◇3位:ビーグレン クレイウォッシュ
こちらもグリチルリチン酸ジカリウムがばっちり配合されています。
クレイが配合されており、肌の汚れもしっかり落としてくれます。

 

ニキビケアをするときの洗顔料選びはとても重要です。
洗浄力の度合いと、殺菌効果、そしてニキビを治す効果がバランスが取れてなければいけません。
これを参考に、ご自分の洗顔料の配合表を一度確認してみましょう!

 

ニキビケアにいい!化粧水ランキング

ニキビケア
ニキビケアに大切なのは洗顔です。
しかし洗顔だけしっかりしていても、なかなか治らないのがニキビです!
何でしっかり洗ってるのに!
そう思っている方は、これ以降もしっかり読んでみてください♪
ニキビケアに人気の化粧水のご紹介です!

 

☆1位:ルナメアAC スキンコンディショナー
この化粧水は、ノーマルタイプとしっとりタイプがあります。
それぞれ、普通肌の人と、乾燥肌の人が使い分けられるようになっています。

 

◇2位:オルビス 薬用クリアローション
紫根エキスがお肌のバリア機能をアップさせてくれます。
また、甘草エキス配合でお肌の炎症を防ぎます。
こちらもしっとりタイプとさっぱりタイプがあります。

 

◇3位:ビーグレン クレイローション
ニキビ菌や毛穴の奥の汚れにアプローチする天然クレイを配合。
肌の奥まで溜まった汚れにアプローチします。
炎症を抑えてくれるグリチルリチン酸もぱっちり配合!

 

ニキビケアの基本は、洗顔・保湿です。
ニキビにアプローチしてくれる、そして自分に合った洗顔料や化粧水を見つけましょう。

 

ニキビの原因は生活習慣にあった?

ニキビケア
ニキビケアについてご紹介する前に、まずはニキビが出来る原因についてご紹介します。
原因を改善しなければ、根本的な解決にならないからです。

 

◇皮脂の過剰分泌
皮脂の過剰分泌により、毛穴が詰まりやすくあります。
毛穴が詰まることでニキビが出来易くなりますが、菱の過剰分泌の原因としては、
油っこいものを食べすぎたり、成長ホルモンの変化によるものが考えられます。

 

◇ターンオーバーの乱れ
ターンオーバーは肌の生まれ変わりのことを言います。
これが正常に行われないと、角質が詰まりそこからニキビに発展してしまいます。

 

◇洗い残し
上記の原因は、しっかりと皮脂や角質を洗い流せば問題はないはずですが、落とし切れないものが溜まっていくことでニキビになってしまいます。
また、クレンジングや洗顔料の洗い残しも、ニキビの原因になってしまいます。

 

これらの原因を改善することで、まずはニキビの出来ないようすることが出来るのです。

 

ニキビケアの方法とは?

ニキビケア
ニキビの原因を改善することは、ニキビが出来なくなるような予防策と言えます。
しかし、出来てしまったニキビに悩んでいる場合は、これにプラスして「ニキビケア」をする必要があります。
ニキビケアにはどんな方法があるのかご紹介しましょう。

 

◇保湿
肌は乾燥すると角質が固くなり、皮膚が厚くなっていきます。
そうなると肌に汚れが溜まりやすくなります。
十分な保湿を行うことが大切です。
使っているスキンケア用品の見直しも必要になります。
保湿力の高いものを使うとよいでしょう。

 

 

◇ターンオーバーの正常化
原因であるターンオーバーの乱れを改善するには、食生活を見直したり、サプリメントの摂取が効果的です。

 

◇ピーリング
洗顔料で洗っているだけでは、十分に汚れは落ちません。
定期的にピーリングを行うことで、肌の角質をリセットさせましょう。

 

ニキビケアの際に気を付けることは、「肌を刺激しない」ことです。
お手入れは易しく行いましょう。

 

ニキビケアの正しい手順

ニキビケア
では、ニキビケアの中で大切な「正しいスキンケア」について詳しくご紹介していきます。
スキンケア方法を間違えていると、肌に刺激を与えることになり炎症の原因になります。
正しい方法を覚えて、今日から実践していきましょう!

 

@まずは手を洗う
 (手には多くの細菌がついています。その細菌が顔につくのを防ぎます)

 

A顔をぬるま湯で軽く洗う
 (熱過ぎるお湯は感想の原因に。適度なぬるま湯で毛穴を開かせます)

 

B洗顔料を泡立てネットで十分に泡立てる

 

C泡立った洗顔料を顔につけ、円をかくように優しく洗います
 (ゴシゴシ洗いは肌に負担がかかります)

 

Dぬるま湯で洗い流す

 

E最後に開いた毛穴を元に戻すために、冷水で洗い流します。

 

これが正しい洗顔方法です。
この後は、保湿です。
保湿の正しい順番は、化粧水→(美容液)→乳液→クリームです。
化粧水だけでは、すぐに水分が蒸発してしまい、一層乾燥してしまう可能性があります。
乳液、クリームなどで水分が逃げないようにしっかり保護しましょう。

 

ニキビの原因は、食事、洗顔方法の間違い、ターンオーバーの乱れです。
正しい洗顔方法や、スキンケア方法でニキビケアをしていきましょう。

 

参考サイト<おでこのぶつぶつを治す方法